千 と 千尋 の 神隠し おい おいおい。 千と千尋の神隠し

おいおい 神隠し 千 千尋 の と おい

釜爺によれば、千尋同様忽然と湯屋に現れ、湯婆婆の弟子になることを懇願したという。 もし本当に前述の怨霊がモデルなら、「おい」しか言わないのもかなり意味深ですよね・・・ かしらの声を担当した人も、まさか「おい」しか言えないとは思っていなかったでしょうね。

おいおい 神隠し 千 千尋 の と おい

『千と千尋の神隠し』は、『霧のむこうのふしぎな町』、『ゴチャガチャ通りのリナ』、『煙突描きのリン』の影響を部分的に受けてはいるが、キャラクターやストーリー展開の面では完全なオリジナルになった。 ふと、坊は湯婆婆の息子なのか!とか父親は誰だ!みたいな話を聞いたときに神様にも親子関係とかあんの?!って思って不思議だったことを思い出す。 油屋は一見和風建築であるが、土台部分はコンクリートであったり、やといった近代的な設備が備わっている。

おいおい 神隠し 千 千尋 の と おい

結局は宮崎も、当初の予定に反して、修正・原画修正を担うようになった。

2
おいおい 神隠し 千 千尋 の と おい

千尋も序盤とは打って変わってデフォルメされた豊かな表情を見せ、きびきびと行動するようになった。

7
おいおい 神隠し 千 千尋 の と おい

千尋は湯屋で働きながら湯婆婆を打倒する。 言葉は話せず、のような鳴き声を発する。 今回は「常識の範囲」という留保こそついているものの、その範囲であればジブリの著作物の利用に許諾がつく形となっており、これまでの硬派なスタンスから若干の緩和をみせているようにも思える。

4
おいおい 神隠し 千 千尋 の と おい

千と千尋の神隠しのハクくんめっちゃタイプ? 安藤が用意した千尋のキャラクター設定は、背中が曲がり、無駄の多い緩慢な動作に満ち、表情はぶうたれていて喜怒哀楽が不鮮明だった。

5