国民 の 祝日 一覧。 国民の祝日 一覧!2019年カレンダー

の 祝日 一覧 国民

「」ともいわれる日本の意外な一面でもあるが、この背景として、積極的にを取りにくい日本の労働事情に配慮して、公的な休日を多くしている面もある。 ・1月1日(水) 元日 ・1月13日(月) 成人の日 ・2月11日(月) 建国記念の日 ・2月23日(日) 天皇誕生日 ・2月24日(月) 振替休日 ・3月20日(金) 春分の日 ・4月29日(水) 昭和の日 ・5月3日(日) 憲法記念日 ・5月4日(月) みどりの日 ・5月5日(火) こどもの日 ・5月6日(水) 振替休日 ・7月23日(木) 海の日(今年は東京五輪のため7月の第3月曜日から移動) ・7月24日(金) スポーツの日(今年は東京五輪のため10月の第2月曜日から移動) ・8月10日(月) 山の日(今年は東京五輪のため8月11日から移動) ・9月21日(月) 敬老の日 ・9月22日(月) 秋分の日 ・11月3日(火) 文化の日 ・11月23日(月) 勤労感謝の日 これまでの「体育の日」は、2020年から「スポーツの日」に改称しました。 祝日でも祭日でもない)。

4
の 祝日 一覧 国民

この日は都内の動物園など、子ども向けの施設で入園料が無料になったりディスカウントされる場合があります。 目次 1. 「スポーツの日」について 令和2年(2020年)以降、「体育の日」は 「スポーツの日」になります。

6
の 祝日 一覧 国民

刑務所のご飯を食べられたり、受刑者の制作した品物を購入できたりします。 戦前は、歴代の天皇や皇族の霊を祭る「春季皇霊祭」という祭日でしたが、現在では、宮中で、祭祀として行われています。 男の子だけではなく、女の子も含めた、子供全員をお祝いする日です。

7
の 祝日 一覧 国民

天皇誕生日 2月23日 天皇の誕生日を祝う。 国民の休日誕生・・・昭和60年 1985 祝日と祝日に挟まれた平日がある場合、その日が「休日」となる、いわゆる「国民の休日」が生まれました。 リンク:、、 関連記事• 「連休を増やす」ためなら他の祝日も移動祝日にしても良さそうですが、そうはならずこの 4つだけが選ばれたのは意地悪な見方をすると、 この 4つの祝日の日付には深い意味がなかった と暗にいっているように見えてしまうのですが。

18
の 祝日 一覧 国民

本記事の情報は取材・執筆当時のものです。

の 祝日 一覧 国民

憲法記念日:5月3日 「日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する日」 「憲法記念日」は、日本国憲法が施行されたのが、1947年5月3日であることに由来しています。

7
の 祝日 一覧 国民

この中で 現在の祝日と「同じ日付」のものがありますが、その場合は、日付の部分を 赤字で示して みました。