君 の 手 が ささやい て いる。 君の手がささやいている・最終章(1) / 軽部潤子【著】 <電子版>

て 手 ささやい 君 いる の が

第7回橋田賞受賞作品. 上手に作りたい!きれいなチョコあげたい! 浩平くんに褒められたいとその一心で、 お母さんに手伝ってもらってチョコ作りをがんばる千鶴。 千鶴は自分を信じようとしない由真の事を美栄子の前で非難するが、美栄子は「人にわかってもらうのって難しいよね」と言い「由真ちゃんの気持ちになって考えてみたら」とアドバイスする。

4
て 手 ささやい 君 いる の が

その頃にたまたま町で博文夫婦と会ってお茶をすることになって、博文達からお互いの目を見て見詰め合うことの大切さを教えられたと言い、自分達が結婚できたのは博文たちのおかげだ、と明かした。 けど、万梨花も1人でかわいそう」と美栄子に相談する。

2
て 手 ささやい 君 いる の が

野辺 正江(のべ まさえ) 騒がしくおっちょこちょいだが、博文のことを何より溺愛している。 全部取り上げることはできないので、ここではいくつかにしぼる事にする。 柴田 可奈子(しばた かなこ) 千鶴のクラスに編入された転校生。

9
て 手 ささやい 君 いる の が

後日、父の入院以来東京に里帰りしていた美栄子が仙台に帰ってきた折りに、仙台駅で迷子になっていた千鶴と偶然に出会い、美栄子と再会。

20
て 手 ささやい 君 いる の が

うん、バードウォッチングなら問題なし、オッケーだ。 野辺家は味と田中一家の人柄に引かれて贔屓にしていた。

13
て 手 ささやい 君 いる の が

原作では運動会の競走で1等を取るなどそれなりに運動神経が良いと思われる描写があるが、ドラマでは「ドッジボールが苦手」など、どちらかといえば運動が得意ではない。

4
て 手 ささやい 君 いる の が

」と言われ複雑な心境になる。 人に紹介する気は無い、と明言しておく。 聴覚障害者の美栄子との結婚に猛反対し、一時は武田家に乗り込んでまで美栄子に結婚を諦めるように説得に訪れるが、博文の決心の固さと美栄子の優しい心に触れ、美栄子にウェディングドレスを手渡す。

9
て 手 ささやい 君 いる の が

二人は出逢い、恋に落ちる。 」と問う。 結婚前に挨拶に訪れた博文と会うことはせず、美栄子は博文に心配かけまいと母に「両親とも賛成している」と口裏を合わせるように頼み込んでいた。

て 手 ささやい 君 いる の が

その後転勤先の仙台から東京に戻ってきた美栄子との交流を再開した後に癌が再発し入院。

6