中国 バッタ デマ。 10万羽のアヒル軍でバッタ退治 中国発ニュースはデマなのか|国際

デマ 中国 バッタ

パキスタン政府は今年初め、国家非常事態を宣言し、対策に取り組んでいる=新華社 浙江省はインド・パキスタン国境から約5000キロ離れた中国沿岸部のアヒルの産地である。 偶然の一致が重なっていた。

5
デマ 中国 バッタ

さて、に言っておきが の群れはとを越えられません。 ソマリアではサバクトビバッタによる被害が深刻で、今月2日、国家非常事態を宣言しました。

9
デマ 中国 バッタ

だが、道路を必死に歩くアヒルの群れを「ニュース映像」として見せられると、書かれた内容も本当のような気がしてくる。

7
デマ 中国 バッタ

国連食糧農業機関(FAO)によると、群れの規模はケニアでは過去70年で最大を記録した。 後手に回った中国当局は、サバクトビバッタの襲来をはたしてコントロールできるのだろうか。 3 カザフスタンから新疆ウイグル自治区に侵入するルートである。

デマ 中国 バッタ

あと難民が発生して日本に来たときに政府が甘い対応しないかが気になるね。 バッタは現在もアフリカの一角で繁殖を続けており、3〜4月には新たな群れが発生し、さらに被害が拡大する恐れがある=新華社 アフリカ東部やインド、パキスタンで大量のバッタが農作物などを食い荒らす被害が広がっている。

デマ 中国 バッタ

ネットで出回っている大型バッタもデマなので騙されないようにしましょう! 新型コロナウイルスが中国から発生し猛威をふるっているので、やはり過敏になる所はありますね。 今回、FAOは各国に約1億3800万ドルの資金協力を呼びかけている。 なのでには到達できません! 新型コロナウイルスの感染拡大に続いて、国境を接するパキスタンからのバッタ襲来を恐れていた中国人はバッタを食べてくれるアヒル軍に期待したのだが……。

19
デマ 中国 バッタ

逆に、鴨軍団はサバクトビバッタに逆襲される公算が大きい。 新型コロナに手を貸されるバッタ しかし、それでもバッタの大群は各地に飛散し続けており、それは大きな被害をもたらし得る。 中国としては自国に辿り着く可能性も少しでも下げたい思惑もあるでしょうね。

13
デマ 中国 バッタ

ニュースソースも明記されていない。

9
デマ 中国 バッタ

増えすぎたサバクトビバッタは移動を始める。 中国ではバッタが作物を食い荒らす「蝗害(こうがい)」が水害、干ばつと共に3大災害とされ、恐れられてきた。 動画コメントにヒントが…… 全ての始まりとなったとみられるCGTNの映像素材を探したところ、中国版ツイッター「ウェイボー(微博)」にアヒル軍の動画が投稿されていた。

4