プペル マルチ。 『「えんとつ町のプペル」西野亮廣がマルチ商法?』で炎上はヘンだ

マルチ プペル

販売代行のような形です。 80プペルの本岡さんは、まさにこのタイプでしょう。 ただ観客たちの視線は、西野の一挙手一投足を追いかけ、無言で全力の拍手を贈っている。

10
マルチ プペル

リスクや体裁も考えましたが、この仲間達となら、前に進んでいけるかもしれないと改めて覚悟を決め、ここに至ります。

3
マルチ プペル

そのような構図がうっすらわかっている私。

4
マルチ プペル

問題はやり方 Twitterを見ていると、「西野のやり方はマルチ」といった感想が並んでいます。 思考停止しているから騙されるんだ、と。

マルチ プペル

「信じ抜くんだ。

4
マルチ プペル

(単に経験不足ゆえの過ちもあるだろうけど) で、アホだからカモられるわけでもない。 制作期間がなんと4年半! クラウドファンディングで資金をあつめたことも話題になり、作品中に登場する店名や企業の看板は実は出資者による広告となっている。 映像は素晴らしいが肝心のストーリーがアレ……? といった感じで。

14
マルチ プペル

マルチ商法やネットワークビジネスでは、「いっしょに夢を実現しよう」という自己啓発的なセールストークで誘導するパターンがよく使われるが、西野の信者ビジネスももしかしたらそれと同じ仕掛けになっているのではないか。 スマホのカメラを向けるようなミーハー客もいない。

マルチ プペル

続けて、サロンメンバーはこう解説している。

15