ドラパルト タスキ。 ドラパルト育成論 : 初手出し安定 アタッカー&起点作成 タスキドラパ【エースバーン対策済み】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

タスキ ドラパルト

物理型でも。 「みがわり」を活かして戦ってくる相手への最低限の対策として採用していますが、ギャラドスなど展開の早いポケモンに対しては「パワーウィップ」の方が有効であるためどちらとも言えない難しい技選択となっています。 使いやすいというのはもちろんあるのですが、自分が育成したポケモンの中に特殊アタッカーが少ないという理由で特殊アタッカー枠としてこのドラパをよく使っている感じです。

14
タスキ ドラパルト

上記の調整は不意打ちを採用していませんが、以下の記事から調整例をお借りしましたので、調整の詳細はリンク先をご参照ください。

15
タスキ ドラパルト

ドラゴンもゴーストも無効。 相手の身代わりや、「ひかりのかべ」「リフレクター」などを対策したい場合は、「すりぬけ」で育成しましょう。 なので、誰をエースにするかはめちゃくちゃ重要なので使う場合はご注意ください。

14
タスキ ドラパルト

癖が無く通りも良い安定技。

1
タスキ ドラパルト

のろわれボディ 隠れ特性。 持ち物は相手にかける負荷を重視するならこだわりハチマキ、もうちょっと柔軟性をもたせたい場合はいのちのたま、先発やお掃除でスカーフ持ちと当たることが多く上から殴られてやられることが多い人はスカーフやきあいのタスキを採用するのがいいでしょう。 により広い攻撃範囲と突破力を持ち、こちらが苦手とする鋼・妖に強い。

1
タスキ ドラパルト

ふいうち、こおりのつぶて、かげうちなどの先制技も刺さりやすいが、物理アタッカーの場合はおにびに注意。

7
タスキ ドラパルト

基本選出 ・ドラパヒトムポリ2(サイクル1) ・ドラパヒトムゴリラ(サイクル2) ・ポリ2ゴリラドラパ(対面1 ・エスバドラパポリ2(対面2 結果 シーズン8 TNさなぴよ 最終30位 レート2145 最後に(敬体) ここまで見てくださってありがとうございました。

20