巨人 ドラフト 1 位 拒否。 消えた天才

拒否 巨人 位 ドラフト 1

ドラフト当日は、郷里・熊本の母校八代第一高 現、秀岳館高 で教育実習中。 小林は川上哲治監督と同じ熊本出身。

9
拒否 巨人 位 ドラフト 1

それでいて、現在のオリックスからは勢いを感じる。

3
拒否 巨人 位 ドラフト 1

そんななかで、週刊ベースボールの同年12月6日号のドラフト特集の記事に興味深い一節があった。 大学同期の迫丸も同じく4位で指名を受け後に入団。

拒否 巨人 位 ドラフト 1

一人は、80年の4位で、中京高の捕手・瀬戸山満年。

2
拒否 巨人 位 ドラフト 1

の納会では誰が話し掛けても無言で、視点も定まらなかったという。

9
拒否 巨人 位 ドラフト 1

巨人の1位指名を拒否 [ ] で、から1位指名を受ける。

9
拒否 巨人 位 ドラフト 1

良くも悪くも巨人軍の存在というのは大きい。 今年、プロ志望届を提出したのは高校・大学を合わせ158人。

19
拒否 巨人 位 ドラフト 1

巨人は当時2人の選手に照準を定めていたが、10番くじではかなり厳しい状況だった。 湯口は到着後もロビーで奇声を発したり暴れたりしたため空港警備隊に取り押さえられ、再び晴和病院に緊急入院させられた。

13