ご 尽力 いただき まして。 今日から使える!英語のビジネスメール例文&フレーズ<応用編>

尽力 いただき まして ご

ご迷惑をおかけして本当に申し訳ございません。 敬度は落ちますが、間違った言い方というわけではありません。

20
尽力 いただき まして ご

ストレートな表現なので、実際に口に出して伝えた時に、とても意味が分かりやすいというメリットのある類語になります。 具体的には、「この度は貴社にご尽力いただきまして深く感謝しております。

尽力 いただき まして ご

遅延のおわびとともに、もうしばらくお待ちいただけるよう、お願い申し上げます。

3
尽力 いただき まして ご

外注に対してですよね? それならば自分がお客ですから、敬語も丁寧語も不要で、依頼書にすれば良いと思います。 当理事会では、今般、次期理事長として桜井社長のご推挙を全会一致にて決しましたので、ここに謹んでお知らせ致します。

2
尽力 いただき まして ご

「尽力いたします」を言い換えた類似表現の「奉仕する」には、「報酬や見返りを求めないで、無私の労働を行うこと」という意味が含まれています。 より丁寧にお礼を述べるときには、「ご教示いただきありがとうございます」を使用します。

尽力 いただき まして ご

皆様の温かいご理解とご協力に、心より感謝申し上げます。

2
尽力 いただき まして ご

大原則として、敬語は省略した形よりも省略しない形のほうが丁寧な印象になります(例外と言えそうなケースもありますが……)。 「賜る」は「貰う」の謙譲語です。

4