ワーク ライフ バランス。 ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)について|板橋区公式ホームページ

バランス ワーク ライフ

実はつい最近できた言葉ではありません。 ワーク・ライフバランスを保つためには、規則正しい生活を送り、仕事だけに偏るのではなく生活の充実にも目を向けることが大切です。 また、各主体の具体的取組については別途、「仕事と生活の調和推進のための行動指針」で定めることとする。

12
バランス ワーク ライフ

2018年7月24日(東京オリンピック開会式と同日)には政府主導の下、全国で「テレワークデイ」が国民的プロジェクトとして行われました。

20
バランス ワーク ライフ

ディーセント・ワークの推進は、就業を促進し、自立支援につなげるという観点からも必要である。

12
バランス ワーク ライフ

今後、企業や個人はどういった心構えのもと、具体的にどう動いていくべきなのか? 働き方改革の波に乗り遅れず、より多くの成果をあげるにはどうしたらよいか? それらを考えるためのヒントが詰まった動画です。 差別を禁止する「均等」と、格差を解消する「推進」を実現していくというのが、男女均等推進なのです。 加えて、労働者の健康を確保し、安心して働くことのできる職場環境を実現するために、長時間労働の抑制、年次有給休暇の取得促進、メンタルヘルス対策等に取り組むことが重要である。

15
バランス ワーク ライフ

政府は、ワーク・ライフ・バランス推進のため、国民運動「カエル! 長時間労働の是正では、法的強制力をともなう労働従事時間の緩和として、企業への強い罰則規定なども盛り込まれています。

12
バランス ワーク ライフ

では、企業がワークライフバランスに取り組むメリットにはどのようなものがあるのでしょう。 よく、ワークライフバランスを仕事か生活どちらかを重要視してもう片方を度外視してしまいがちですが、仕事と生活は相互に作用していて切り離せるものではありません。

11