河合 その子。 河合その子(かわいそのこ)ディスコグラフィ

その子 河合

またこの時期に、主演作を含む3作のテレビドラマに出演している。 場合によってはそれが「歌う」のときもあった。

その子 河合

(ボーナス・トラック)• 1987年5月5日、アイドルビデオクラブ『CUE!CLUB』より 関連項目 [ ]• 生まれたままの風 谷穂ちろる/河合その子/ToddYvega 3:46 3. SONOKO AVENUE a elegance(1986年12月28日、横浜スタジアム)• 品番:28AH-2282()、32DH-869()、MHCL-1595()• 約1年間のキャンペーンキャラクターを務める。 (1986年5月 - 9月、フジテレビ) ラジオ [ ]• ストアの定額商品の場合は購入手続き画面)でクーポンを適用せずに決済した場合、後からクーポンは利用できません。

12
その子 河合

18
その子 河合

マリファナ 「」を番組で初披露する際、は曲名を「涙の『』LOVE」とわざと読み、笑いを誘った。 また『Colors』には河合本人がプロデューサーとして参加、マスコミへの露出や売上と反比例するかのように、本人の意向を押し出して、おニャン子時代から楽曲を手がけてきた、以外のライターも多く起用された。 作詞: 、作曲: 河合その子、編曲: 小林信吾• ソロ活動の開始 [ ] 7月、ドラマ『』に悪役としてゲスト出演し、おニャン子メンバー初のソロ活動を開始した。

17
その子 河合

Contrastのすきまで• 本クーポン以外にも、同時期または開催期間終了後におトクなクーポンを発行することがあります。 その後、お蔵入りしていた6曲の音源が発見された。 もちろん、彼女が出ている雑誌は買い漁り、写真集だって保存用と鑑賞用の2冊買い、アルバムが出れば自分で買うのはもちろん、特典のポスターがもうひとつ欲しくて貸レコード屋にもらいに行ったりした。

8
その子 河合

PARISが聞こえる• 音楽 [ ] シングル [ ] 発売日 タイトル B面曲 最高位 1 1985年9月1日 恋のチャプターA to Z 1位 2 1985年11月21日 午後のパドドゥ 2位 3 1986年3月21日 さよならは言わないで 1位 4 1986年7月2日 ジョバンニのささやき 5 1986年10月22日 やさしさなんていらない 6 1987年2月26日 ロマンスの行方 3位 7 1987年6月17日 赤道を越えたサマセットモーム 8 1987年10月21日 明日への手紙 11位 9 1988年4月21日 ラヴェンダーが目印 29位 アルバム [ ] オリジナルアルバム [ ] 発売日 タイトル 最高位 1 1985年12月5日 4位 2 1986年5月21日 Siesta 1位 3 1986年10月1日 Mode de Sonoko 4 1987年7月22日 Rouge et Bleu 6位 5 1988年5月21日 Colors 19位 6 1989年3月21日 Dancin' In The Light 38位 7 1990年4月21日 Replica 50位 ベストアルバム [ ] 発売日 タイトル 備考 最高位 1 1988年1月1日 15位 2 BEST ALBUM のみのベスト盤 60位 3 1988年7月21日 雨の木 ベストアルバム『My Favorite Songs』シリーズから発売されたベストアルバム - 4 1990年12月21日 sonnet 83位 5 1997年7月21日 アルバムシリーズ『』シリーズから発売されたベストアルバム - 6 2002年11月20日 廉価版ベストアルバムシリーズ『』シリーズから発売されたベストアルバム 合同ベストアルバム [ ] 発売日 タイトル 備考 最高位 1 2010年04月28日 廉価版ベストアルバムシリーズ『』シリーズから発売されたベストアルバム。 このグループは常に20人位が所属しており,高校を卒業した時に,グループも卒業ということで,独立した歌手になりました(勿論,歌手にならずにそのまま辞めた子もいたようですし,不品行により辞めさせられた子もいたようです)。 森永ハイソフト()• この曲で『』()にランクインし、歌い終わり自分の出番が終わった後、ステージ隅のゲストが座るシートで生放送中に居眠りをした。

18
その子 河合

作詞: 芹沢類、作曲・編曲: 後藤次利• プリズム()• カフェテラスの独り言 芹沢類/後藤次利/後藤次利 3:57 8. 『夕やけニャンニャン』出演 [編集 ] 永遠の少女 自己紹介するときにはいつも「永遠の少女、河合その子です」と自称していた。 作詞: 、作曲・編曲: 後藤次利• 『夕やけニャンニャン』出演 [ ] 永遠の少女 自己紹介するときにはいつも「永遠の少女、河合その子です」と自称していた。

15