シドニー オペラ ハウス。 オペラハウスを知る シドニー市内の世界遺産

ハウス シドニー オペラ

その屋根は、曲線を球形の一部と捉え、コンクリートの部材を組み合わせる構造の着想を得て完成しました。 また、世界の新七不思議のひとつに推薦され、最終審査に残っている(決定は2007年7月7日)。 当初700万ドルを予定していたオペラハウス計画の費用は、1966年10月の時点で2,290万ドルに達していたが、これは最終的な費用の四分の一にも達していない。

11
ハウス シドニー オペラ

街の中心から少し移動するだけで、「ボンダイ・バブル(Bondi Bubble)」の愛称で親しまれるボンダイ・ビーチに到着です。

ハウス シドニー オペラ

50年近く前にこのような技術を用いた設計がなされたことに驚きです。

3
ハウス シドニー オペラ

こうしてオペラハウスはに完成した。

10
ハウス シドニー オペラ

5ドル上乗せされます。 シドニーオペラハウスは完成以後、オーストラリアを舞台にした様々なのほか、映画の一場面で舞台がオーストラリアに移ったことを説明するシーンなどにもたびたび登場している(。 シドニー空港の厳しさは、TV番組になっています。

14
ハウス シドニー オペラ

- 暴風雨や台風、雷雨などの場合は中止となりますが、当日の様子を見て19:30以降に決定されます。 字幕 全ての公演では、英語の翻訳の字幕がステージ頭上のスクリーンに投映されます。 オペラハウスの特徴は何と言っても、白い貝殻が何枚も重なったようなユニークな外観だ。

19
ハウス シドニー オペラ

参加者は舞台裏の出演者専用エリアに案内され、楽屋で温かい朝食も味わえます。 コンサートホール:収容人数2,679席。 オペラハウスの設計者として栄誉を讃えられ、2003年にシドニー大学から名誉博士号を授与されました。

9