ちび まる子 ちゃん 関口 くん。 関口くん

関口 ちび まる子 くん ちゃん

Noritaka Hamazaki はまじ• 漫画版 [ ] 『』10月号から1月号まで、本作の書き下ろしとなる漫画版が短期集中連載された。

4
関口 ちび まる子 くん ちゃん

なお、火事で家を失った同級生が立派な親戚の家にしばらくの間住むことになるというのは、作者の実際の思い出のエピソードである。 「まる子や」「なんとっ! 蛇とカエルが苦手。

関口 ちび まる子 くん ちゃん

また年長の頃は男女共にパンツ一丁でプールに入らなければならなかったことが嫌で毎回仮病を使って見学していた。 選挙演説をしたり「清き一票を!」というような内容のビラを配ったりすることがある。

1
関口 ちび まる子 くん ちゃん

語学力に長けており、外国の習慣やマナーなども勉強している。 作者が高校2年の時に老衰のため84歳で亡くなり、家族たちが誰も涙を流さなかったとのこと(ただし、「うちはびんぼう」などの作者の読み切り漫画では、それ以降も存命している)。

9
関口 ちび まる子 くん ちゃん

一人称は「わたし」「あたし(ゃ)」「まる子」(初期の頃が多い)。 本編終了後にテレビアニメのエピソード「みんなでフランス料理を食べに行くの巻」 を放送。

12
関口 ちび まる子 くん ちゃん

小心者のくせに見たがりで、お化けが好きだが、お化け屋敷で腰を抜かしお化けに抱かれながら非常口から出てきたり、怖いテレビ番組を見た後、一人で風呂に入れなかったりする。 趣味は( )、。 勉強熱心でにも通っているため、成績はトップクラスだが、その一方で体育が苦手。

19