ゴールド 免許 条件。 運転免許証の色|グリーン・ブルー・ゴールドの違いとその特徴|運転免許を取るなら【合宿免許スクール】

免許 条件 ゴールド

関連記事: なかなかゴールドになれない場合も? 原因となるのは、2002年(平成14年)に道路交通法の改正により導入されたルールで、軽微な違反であればブルー免許の有効期限を5年にするという規定。 2の「違反」については、次の項目で詳しく説明しますので、ここでは3の「怪我のある事故」について解説します。

11
免許 条件 ゴールド

更新にかかる費用も安くなります。

免許 条件 ゴールド

次に、軽微な違反を2回以上した場合、違反運転者というカテゴリーに転落して、有効期間が3年間となるので、過去5年間に違反がないという5年間の期間を満たせなくなり、ブルー免許(3年)を2回続けてから、その次にようやくゴールド免許に復活します。 ソニー損保:なぜゴールド免許だと割引されるのか? ゴールド免許割引を用意しているのはソニー損保だけではありません。

免許 条件 ゴールド

そのため、誕生日の40日前から誕生日当日までの間に免許を取得してしまうと、判定日に過去5年の無事故無違反という条件をギリギリ満たさなくなってしまいます。 もちろん、その次の更新時にはゴールド免許が剥奪され、ブルー免許になります。 免許更新費用が安い ゴールド免許には、更新費用が安くなるというメリットもあります。

免許 条件 ゴールド

他にも、ゴールド免許を取得した場合には、家族にも割引が適用される場合や、生命保険でも割引を受けられる場合などもあるので、保険会社に問い合わせてみるのが良いでしょう。 更新手数料が安い!• 免許証の更新忘れなどの理由により免許が失効してしまった場合は、失効日を基準として、そこから5年間経過後にゴールド免許を交付される資格を得られることになります。 免許証の更新前がゴールドで更新後もゴールドの場合は、何の問題もなくゴールド免許割引が適用されます。

16
免許 条件 ゴールド

そのため、SDカードを発行する前に、生活圏内に優遇を受けられる店舗が有るのか、そしてどのような優遇内容なのかをチェックするようにしましょう。 更新時の年齢が 70歳の場合 … 有効期限が 4年に• 参考記事: ゴールド免許は5年間無事故・無違反した証であり、安全運転をしているドライバーの勲章です。

免許 条件 ゴールド

必ずまだ取得していない免許を取得する必要があります。 3つ目の条件は「継続して免許を受けている期間が5年以上あること」です。

13
免許 条件 ゴールド

また、ゴールド免許所有者だけの特権で、近くの地元警察署で更新手続きを行うこともできます。 ・3種類のよくある事故を未然に防止 自動車事故の中で多いものが、「交差点での事故」「追突事故」「バック時の事故」です。 私自身の経験談で、ゴールド免許だったのですが 駐車違反をして捕まり、次回の更新でブルー免許になりました。

19
免許 条件 ゴールド

記名被保険者• そういう人は、有料運転者のみ全国の都道府県を経由して 免許証の更新ができます。 免許の色が変わることついても、多少緩やかな条件が定められているのが自動車保険の特徴で、保険会社によって条件は異なりますが、運転免許証の更新手続きが可能な期間中に、任意保険の契約期間が始まる場合や、更新前または更新後の運転免許証のどちらかがゴールドであれば、ゴールド免許割引の対象となることが多くなります。 自動車保険の保険料の割引を受けられる 任意自動車保険に加入している場合は、その保険料の割引を受けることができます。

13