思い出 の アルバム 歌詞。 思い出のアルバム 歌詞 やなわらばー ※ rcs.methods.co.uk

歌詞 思い出 の アルバム

感情を込めて演奏するようにしています。 佳い歌ですね。

歌詞 思い出 の アルバム

田舎の保育園の卒園式でこの歌を園児たちが歌った時は 涙が込み上げて止まりませんでした。

14
歌詞 思い出 の アルバム

その一つが北上夜曲です。

14
歌詞 思い出 の アルバム

妻からそんな話を聞いて「おもいでのアルバム」を吹くと辛くなってきます。 以後、全国の幼稚園・保育園で歌われ、昭和57年(1982) には、2月・3月の2か月間、NHK「みんなの歌」で放送されました。 園児が大きくなっても思い出せる素敵なメロディーですね。

13
歌詞 思い出 の アルバム

「草笛に 乗せて見送る 春の唄」 草笛を練習する練馬区と板橋区に跨る公園高台のそばを沢山の保育園児、幼稚園児、小学生、子供連れの若いお母さん、乳母車を押すお母さんとおばあちゃん達が通ります。

14
歌詞 思い出 の アルバム

早く待機児童がなくなるようになるといいですね。 草笛は高音になりやすいので低音を出すのに苦労しています。 やがて前奏がついてないからこれは弾けまいという「私」に会長は「弾けますよ、その歌はわっしの作曲でァんすよ」。

4